2017年10月21日

これも未成年-危険運転

強引に割り込み接触事故、危険運転傷害容疑で少年を書類送検
10/21(土) 6:57配信 TBS News i

 栃木県の東北自動車道で追い越し車線に強引に割り込んで接触事故を起こし、乗っていた人にけがをさせたとして、19歳の少年が書類送検されていたことがわかりました。

 危険運転傷害の疑いで今月5日、書類送検されたのは事故当時19歳だった少年です。

 今年6月、栃木県矢板市の東北自動車で少年の車が追い越し車線を走っていた50代の男性が運転する乗用車の前に強引に割り込んで接触し、双方の車に乗っていた3人が軽いけがをしました。警察によりますと、少年は男性の乗用車をおよそ20キロにわたって追いかけたあとに接触したということで、「なかなか追い抜けなかったので、腹が立った」と話しているということです。

 接触事故のあと、2台の車は追い越し車線に停車し、少年らが路上に降りて口論となっていたということで、警察は後続の車の追突など新たな事故を起こす危険性があったとみて調べています。(20日23:06)
***************************
未成年は社会的な責任感が身についていないことが多い。
おまけに簡単なことで切れやすいようにも見える。
闘争心、競争心も旺盛である。
クルマは使い方を誤ると凶器になるが、それを抑止する機構は全く備わっていない。
ドライバーの平常心と自律だけが頼りなのだ。
未成年にそれが期待できるのであろうか。
免許制度の変更と、
勝手なことの出来るクルマは売らせないようにしなければダメだ。





posted by トロント at 11:26| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

未成年に免許は与えるな

高3運転の車、対向車と衝突 運転・同乗の生徒3人死亡

 岡山市北区玉柏の県道で19日午後11時35分ごろ、高校3年の男子生徒(18)=岡山県赤磐市=が運転する乗用車が中央分離帯を乗り越え、対向車線を走行していた岡山市の会社員男性(54)が運転する乗用車に衝突。岡山西署によると、男子生徒と同乗していた高校3年の男子生徒2人(ともに18歳)ら計3人が死亡した。会社員の男性も軽傷を負った。
 署によると、現場は片側2車線の直線道路で、事故当時は雨で路面がぬれていたという。運転していた男子生徒は免許を持っていた。
**********************
選挙権と運転の資格は全く別のものである。
本人が過失の事故を起こしても自力弁済が出来るようになるまで、免許を与えるべきでは無い。
そういう意味では、大学生も資格なしであろう。
少なくともこの国ではそうすべきだ。


posted by トロント at 15:16| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

運転妨害がやっと話題に

運転妨害に類する経験はドライバーであったら何度か経験していると思う。
全くなかったという人は本当に幸運である。
ところが、このことは公には話題にされてこなかった。
たまたま、今回の東名の事件で急に脚光を浴びることになった。
今日の日経ではJAFの会報にも妨害についての記事はなかったようだといっている。
警察では何千件ものあおり運転を摘発しているというが、統計に出てきていない。
実は、こういう行為があるということを行政は公に認めたくないのだ。
認めてしまうと、道交法の善意の人だけが道路を使用しているという前提が狂ってしまうし、
メーカーはこんな事はないことにしておかねば、クルマの運転を怖れる人が出てきてしまう。
何れにしても、この問題はもっと広く研究されねばならないであろう。
それにしても、学者達からこういうことに関する研究報告を聞いたことがない。
学者達も無い建前なのかも知れない。
嫌な世の中だ。







posted by トロント at 15:24| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

ひどい妨害運転見たことあるぞ

かなり昔の話になりますが、
東北道でダンプがライトバンの前で、走行を邪魔していました。
左の車線、右の車線と何回も蛇行するので、狙われたクルマはどうにもならない状態でした。
明らかにダンプの殺意を感じましたが、今回の東名も同じ状況だったのでしょう。
こちらは、そのずっと後ろだったのですが、こうなると、
じっと我慢して彼らがいなくなるまで待つしかなかった。
もし事故になれば、他のクルマにも被害が及びます。

クルマを運転していると、わざと幅寄せしてくるクルマが時々あります。
何をいらついているのか分かりませんが、
下手をすると、今回のように命にかかわるので許せない行為です。
でも、それを訴える手段がなかった。
ドライブレコーダで証拠を残せると良いのですが。



posted by トロント at 12:20| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

こんな恐ろしいことが隠されていた

夫婦死亡事故 トラブルで進路妨害されたか 男を逮捕
10月10日 14時23分 NHKニュースウェブ
ことし6月、神奈川県内の東名高速道路でワゴン車がトラックに追突され乗っていた夫婦が死亡した事故で、事故の直前、別の乗用車がワゴン車の前に止まり進路を塞いでいたことがわかりました。その直後に事故が起きていて、警察は進路妨害が事故につながったとして、乗用車を運転していた福岡県の25歳の男を過失運転致死傷などの疑いで逮捕しました。
ことし6月、神奈川県大井町の東名高速道路で、追い越し車線に停車していたワゴン車に大型トラックが突っ込み、ワゴン車に乗っていた静岡市清水区の萩山嘉久さん(45)と妻の友香さん(39)が死亡し、2人の娘を含む合わせて4人がけがをしました。

警察が捜査を進めたところ、萩山さんのワゴン車が現場までのおよそ1キロにわたって別の乗用車から極端に接近されたり前に割り込まれたりしたあと、追い越し車線でこの車がワゴン車の前に止まり、進路を塞ぎ停車させていたことがわかりました。

その直後に事故が起きていて、警察は進路妨害が事故につながったとして、乗用車を運転していた福岡県の石橋和歩容疑者(25)を過失運転致死傷などの疑いで逮捕しました。

これまでの調べで、2台は直前にパーキングエリアでトラブルになり、高速道路上でワゴン車を止めたあと石橋容疑者が車から降りて萩山さんと口論になったということで、警察が詳しい状況を調べています。
**********************************
何も言いたくない。
怖い話だ。
こういう暴力的な男がハンドルを握っているのだ。
性格からして運転させるべきでない。
未必の故意で殺人罪適用を望みたい。
絶対に過失では無い。




posted by トロント at 16:32| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする