2017年10月04日

飲酒運転ひき逃げであわや

小学生3人ひき逃げされケガ 男を逮捕
10/4(水) 21:08配信 NNN


 4日朝、神奈川県藤沢市で通学途中の小学生3人が車にひき逃げされ軽いケガをする事件があり、警察は運転していた29歳の男を逮捕した。
 逮捕された藤沢市の会社員、岡島侑容疑者は4日午前8時前、藤沢市の交差点で、赤信号を無視して車で進入し、青信号の横断歩道を渡っていた通学途中の小学生3人をはねてそのまま逃走した疑いがもたれている。3人は腕や足に打撲を負うなど全治1週間から10日間の軽傷だった。
 事件を目撃していた男性がバイクで岡島容疑者の車を追いかけ、約200メートル先で岡島容疑者を確保し警察に引き渡したという。岡島容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されていて、調べに対し「小さい子どもにぶつかりそのまま怖くなって逃げた」と話し、容疑を認めているという。
********************************
こういう事件はいつまでもなくならない。
赤信号無視で小学生が危なかった。
自動ブレーキは絶対に必要だ。




posted by トロント at 23:13| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危険な運転は厳罰にすべきだ−渋谷暴走

渋谷スクランブル交差点に車進入 運転していた会社員を逮捕
10月3日 16時59分 NHKニュースウェブ

先月、パトカーに追跡されていたワゴン車が、赤信号を無視して大勢の歩行者が横断していた東京・渋谷のスクランブル交差点に進入した事件で、警視庁は車を運転していた52歳の会社員を道路交通法違反の疑いで逮捕しました。
先月25日の夜、パトカーに追跡されていた黒いワゴン車が、赤信号を無視して大勢の歩行者が横断していた東京・渋谷のスクランブル交差点にスピードを出して進入し、その後、逃走しました。けが人はいませんでしたが、あわや大事故になりかねなかった状況で、現場は一時騒然となりました。

警視庁は、車の行方を捜査した結果、車は仙台市の土木建築会社が所有しているものとわかり、危険な運転をしたうえ、車線規制のために設置されていたポールに衝突する事故を起こしたのに警察署に届け出なかったとして、当時運転していたこの会社の社員を道路交通法違反の疑いで逮捕しました。

警視庁によりますと、逮捕されたのは神奈川県大和市の三吉敏男容疑者(52)で、調べに対し、容疑を認めたうえで、「当時、運転免許証を携帯しておらず、取締りを受けたら免許停止になると思った」などと供述しているということです。

パトロール中の警察官が職務質問しようと声をかけたところ、突然急発進して逃走し、その直後にスクランブル交差点に進入したということで、警視庁がさらに詳しい経緯を調べています。

*******************************
道交法に基本的に欠けていることは、
安全運転の厳守を最重要項目としていないことだ。
今回もポールにぶつけなかったら逮捕する事件になっていない。
道交法は全面的に見直すべきである。


posted by トロント at 00:52| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

高齢者の自転車が転倒し轢かれる

自転車で車道に転倒、後続バスにはねられ77歳女性死亡 東京・小平
2017/10/01 産経新聞

 1日午前10時55分ごろ、東京都小平市上水南町の都道交差点で、近くに住む無職女性(77)が乗った自転車が車道側に転倒し、後続の路線バスにはねられた。女性は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡。バスには乗客ら11人が乗っていたが、けがはなかった。
 警視庁小平署によると、女性は自転車に乗ろうとした際にバランスを崩して転倒したとみられるという。
***********************************
自転車はクルマ依存解消の決め手とされているが、高齢者にとってはこのようなリスクがある。
注意が必要だ。

posted by トロント at 00:41| Comment(2) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の見えないクルマには乗るな

5歳女児が車にはねられ死亡、歯科医師の男を現行犯逮捕 東京・足立
2017年10月1日 産経新聞

 1日午後3時5分ごろ、東京都足立区西綾瀬の区道で同区弘道の保育園児、池田菜月美(なつみ)ちゃん(5)が乗用車にはねられた。菜月美ちゃんは頭を強く打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。
 警視庁綾瀬署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の現行犯で、車を運転していた近くに住む歯科医師、天神原(てんじんばる)亮容疑者(47)を逮捕した。天神原容疑者は車高の高い車を運転しており、「(菜月美ちゃんに)気づかなかった」と供述。容疑を過失運転致死に切り替えて調べる。
 同署によると、菜月美ちゃんは近くのドラッグストアに父親の自転車に同乗してきており、父親が駐輪中に道路に出てはねられたとみられる。
***************************
どうして視界の悪いクルマに乗るのであろうか。
改造車かどうか分からないが、メーカーも背の高いクルマを売っている。
スタイルなんかより前方を含む周囲がよく見えることが最重要だ。


posted by トロント at 00:29| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

追突されたタクシーが追跡…“酒気帯び”で男を逮捕

追突されたタクシーが追跡…“酒気帯び”で男を逮捕
9/30(土) 11:52配信
All Nippon NewsNetwork(ANN)

 福岡市で軽乗用車に追突されたタクシーが逃げたその軽乗用車を約2キロ追い掛け、運転していた男を警察に引き渡しました。男は酒を飲んでいて、現行犯逮捕されました。
 警察によりますと、29日午後9時半ごろ、福岡市天神の交差点で信号停止中のタクシーに軽乗用車が追突し、そのまま逃げました。タクシー運転手の男性が腰の痛みを訴えています。警察が男を調べたところ、基準値の約2倍のアルコールを検出し、福岡市西区の中村勝也容疑者(44)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。「飲酒運転がばれたら怖いから逃げた」と容疑を認めています。
******************************
この男、映像で見ると、ハンドルにノブをとりつけて片手運転が出来るようにしていた。
酔っ払い運転だけでなく、普段から安全運転の気持ちがなかったように見える。
それにしても被害者のクルマが犯人を追跡するのは危険だ。
相手は必死で逃げようとするだろう。
サイレンもなければ赤色灯もないから、
人を轢く可能性もあるし、スピード違反にもなりかねない。
こんなところにもクルマ社会の制度の脆弱さが垣間見える。



posted by トロント at 15:30| Comment(0) | 日記(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする